タラスの巣

Nest of Taras

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Oscar Martin のCD情報


7月8月コンサートに出演中のピアニスト、オスカー・マーティンのCDは
タワーレコードの売り場
で買えます。

信号の音声や自動ドアの音など、街を歩いていて聞こえるいろんな音を何でも音楽頭で聞いて口ずさんだりするファンタジスタです。
とにかくインプットの感受性が高く、表現が大変豊かなピアニストです。
普段の会話も大変楽しく、いつも場を笑わせてくれる素敵でスマートな人です。

このCD「組曲イベリア」は2012年7月ですから1年前に、スペインの代表的なレーベルLindoroからリリースされたもので「とにかく聴いて欲しい」1枚だと言っていました。
  1. 2013/07/22(月) 13:00:05|
  2. 近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クララ・ザール無事終了 長崎へ

2013年7月21日日曜日のお昼のコンサートも無事終了!
アーティストたちは何度か練習やリハーサルで使わせていただいていましたので、いわばお気に入りのホームでのコンサートでした。
素晴らしい音響のホールで、凄い演奏が行われました。
130721tarasandoscar4319.jpg
宣伝不足や猛暑などのおかげでお客様がちょっと少なかったのが各方面に申し訳ないばかりです。
そんな中おいでいただいたお客様、誠にありがとうございました。
クララ・ザールのやのさん、本当にお世話になりました。また録音でお邪魔します。

次は長崎です。全力投球4日連続強行軍で彼らに疲れもありますが、長崎でもまた物凄い音を聴かせてくれると思います。
130722nagasaki_omote_A4_tate02_inkjet.jpg
  1. 2013/07/22(月) 03:27:20|
  2. 近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7/20福岡九州キリスト教会館無事終了そしてクララザールへ

4連日コンサート(お客様から聞いてハッと気付きました)2日目の福岡もお客様、ご協力者の皆様のおかげで無事終えることができました。ありがとうございます。
今日はシャッターは1度も押す時間がありませんでした。すみません。
録音はしたんですが、生粋の「音楽バカ」(演奏者たちのこと)たちが当日夜の反省会に使用するということでまだこちらには着いておりませんです。すみません。
何度か書いておりますが、筆者は音楽の門外漢でございますが、連日連夜の「猛特訓」のおかげで、音楽の感じ方のようなものはかなり勉強したような楽しい勘違いもしております。
会場運営で大変お世話になったsさん、mさん、本当にありがとうございました。

21日は14時より久留米三潴のクララ・ザールです。
彼らの音色が素敵なホールと相俟って遠いところへ連れて行ってくれそうです。
  1. 2013/07/21(日) 04:29:48|
  2. 近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Arigatissimo, Kumamoto!

@7/19くまもと森都心プラザ
130719gp4263.jpg 130719after4304.jpg
おかげさまで熊本演奏会が無事終了いたしました。
高校生を中心に若い人たちもたくさんおいでいただきました。
熊本の皆様ありがとうございました。
ご協力くださった熊本関係の皆様にも御礼申し上げます。
特にまえのさん、きむらさん、本当にありがとうございました。
  1. 2013/07/20(土) 05:24:10|
  2. 近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ熊本からスタート

いよいよ19日くまもと森都心プラザ5Fホールでの演奏会が始まります。
今日18日にアーティスト4人は新幹線で熊本入りしました。
早速特別レッスン部隊と最後のお願い部隊に別れてaction。
お願い部隊は熊本高校、済々黌高校、文徳高校にお邪魔して、若人たちの清き一票(19日のコンサートに来ていただけること)を音でお願いしました。
とても良い反応をいただいたようで、人数の問題ではなく、ひとりでも多くの若者が聴きに来てくださると嬉しいなと思っているところです。
各学校関係者の皆様には感謝の言葉しかありません。ありがとうございます。

一方レッスン部隊は市内の某音楽教室にて前途洋洋の小中学生に音楽のエスプリを伝授。
ブログ管理者はこちらの部隊のオスカーマーティン先生のピアノレッスンで通訳のようなインターフェース役を急遽担ってまいりましたが、伝えようとする者と受け取ろうとする者両者とも凄いものだと驚きました。
音楽に限らず「感覚」を伝えるのは大変難しいことですが、その瞬間を何度も感じながらそんな場を共有できたのも得難い経験となりました。

まえのさん、きむらさんには特にお世話になりました。
この場を借りてお礼申し上げます。

アシタモタノシミ!
  1. 2013/07/19(金) 03:22:30|
  2. 近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

profile

taras demchyshyn

taras demchyshyn
九州交響楽団首席クラリネット奏者
タラス・デムチシンの個人ブログです。

taras@room312.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

演奏会情報 (15)
近況 (9)
ひとりごと (0)
未分類 (0)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。